検索
  • まき

クルマにかかる税金その3


皆様ごきげんいかがでしょうか?

なんと、ブログの更新が早い!!それもこれも今まで私1人で更新していましたのが、3人になりましたぁ~~(^^)/

私のつまらないうんちくブログだけでは無くなったので、これからはより一層お楽しみいただけるのではないでしょうか(^^)

では前回の続き。ハロウィンのシンボルでもあるカボチャのお化けのコトについて(^^)

 英語で「Jack-o'-lantern」(ジャック-オウ-ランターン)と言います。ジャックの提灯という意味で、このジャックという人の死後の物語からカボチャのお化けができました。詳しく知りたい方は、「Jack o' lantern's story」という物語がありますので、調べてみて下さいね(^^)

 ヨーロッパ・アイルランドという国に住んでいたジャックは、お酒が大好きでケチで乱暴者で人を騙してばかりいました。とあるハロウィンの夜に、ジャックは悪魔に出会い魂を取られそうになりますが、得意の騙しでそれを逃れ悪魔といろいろな駆け引きをして魂を取らないとまで約束させて難を逃れました。

 何十年後かにジャックも年を重ねて亡くなりましたが、悪さをしていたジャックは天国に行けませんでした。仕方なく地獄の門をたたいたジャックは駆け引きをした悪魔と出会いましたが、悪魔は地獄へ入れてくれません。なぜなら、悪魔はジャックの魂を取らないと約束したからです。どこにも行く当てが無くなったジャックは天国にも地獄にも行けない・・・まさしくさまようしかなくなりました。暗くて何も見えない道・・・ジャックは悪魔に「せめて灯りを」と懇願し、悪魔は地獄で燃えている火の塊を一つあげました。ジャックはその火の塊をカブの中に入れて提灯を作り、それを持ってこの世とあの世をさまようようになったそうです。

 いつしか、ジャックの持っていた提灯が亡くなった人々の魂のシンボルとなり、この物語がアメリカに渡ってカブに親しみがないアメリカ人は、当時豊作だったカボチャに代えた。これがカボチャのお化け「Jack-o'-lantern」の始まりです。

 アメリカでは巨大カボチャもたくさん収穫できるので、安価にできるというメリットもあるようですよ(^^)

本題よりうんちくの方が長い!!などとクレーム付けないでくださいね(-”-)

では、本日も参りましょう!クルマにかかる税金「自動車税」です(^^)v

皆様もご存じであろう自動車税。自動車税は普通車の場合ですが、車を購入した翌月より支払い義務が生じます。そのため購入時には、翌月分から年度末までの自動車税を納付しなければなりません。

ただし3月に購入した場合は、その時点での納税の必要はありません。4月からの1年分を5月末までに納税すれば良いコトになっています。

また抹消(廃車)した場合や、他の都道府県に移転登録をした場合は翌月分から年度末分までの自動車税が返還されます。

軽自動車の場合は、月割り制度がないため購入時には自動車税はかかりませんが、抹消(廃車)等をしても税金の返還はありません。

 そして自動車税はいくらなのか・・・今回は自家用軽自動車と自家用乗用車のみの説明とします。ほかの車種の方で詳しく知りたい方は、当社までご一報くださいね(^^)

●自家用軽自動車

 平成27年3月31日以前に新車登録された車両

 乗用車(5ナンバー)7200円

 貨物車(4ナンバー)4000円

 平成27年3月31日以前に新車登録された車両で新車登録より13年経過した車両

 乗用車(5ナンバー)12900円

 貨物車(4ナンバー)6000円

 平成27年4月1日以降に新車登録された車両

 乗用車(5ナンバー)10800円

 貨物車(4ナンバー)5000円

 平成27年4月1日以降に新車登録された車両で新車登録より13年経過した車両

 乗用車(5ナンバー)12900円

 貨物車(4ナンバー)6000円

●自家用乗用車

 車両の排気量が・・・

 1000CC以下 29500円

 1001CC~1500CC 34500円

 1501CC~2000CC 39500円

 2001CC~2500CC 45000円

 2501CC~3000CC 51000円

 3001CC~3500CC 58000円

 3501CC~4000CC 66500円

 4001CC~4500CC 76500円

 4500CC~6000CC 88000円

 6001CC以上 111000円

 平成27年3月31日以前に新車登録された車両で新車登録より13年経過した車両

 1000CC以下 32400円

 1001CC~1500CC 37900円

 1501CC~2000CC 43400円

 2001CC~2500CC 49500円

 2501CC~3000CC 56100円

 3001CC~3500CC 63800円

 3501CC~4000CC 73100円

 4001CC~4500CC 84100円

 4501CC~6000CC 96800円

 6001CC以上 122100円

 平成27年4月1日以降に新車登録された車両で新車登録より13年経過した場合の車両

 1000CC以下 33900円

 1001CC~1500CC 39600円

 1501CC~2000CC 45400円

 2001CC~2500CC 51700円

 2501CC~3000CC 58600円

 3001CC~3500CC 66700円

 3501CC~4000CC 76400円

 4001CC~4500CC 87900円

 4501CC~6000CC 101200円

 6001CC以上 127600円

・・・・・となります。なんと年式が経過すれば税金もあがるんですねぇ・・・(-”-)

その他トラックなどの貨物車やキャンピングカーなどの税金は最大積載量などによって変わってきます。説明すればキリがないですよ(+o+)

後は滞納について!滞納すれば利息が付いてしまいます。納付期限より1か月以内に納税した場合は年7.3%でそれ以降になると年14.6%もの高い利息がついてしまします。

仮に2000CCクラスの自動車税を1年間滞納した場合約5500円の滞納金が加算されてしまい39500円+5500円=45000円程の支払いになってしまいます。

車検も自動車税の滞納がありますと受けるコトができません。何一つ良いコトがないので滞納はしないように心がけましょう(^^)

本日はここまでです!!次回は「燃料税」です。お楽しみに(^^)v


5回の閲覧

​エフティ

​(フォーチュンタカクラ合同会社)